コンサルタント、薬剤師

後町 陽子

ゴチョウ ヨウコ

2007年明治薬科大学卒業。卒後、西アフリカのガーナ国にて2年間、保健医療活動に従事。帰国後、低所得国の医薬品流通や品質にかかわる医薬政策を研究するため金沢大学大学院博士前期課程(国際保健薬学)に進学。修了後、大手薬局のリクルーター、急性期病院の薬剤師、医療者教育メディアでの医師・薬剤師向けコンテンツの編集者を経て、現職。

「必要とする人に適切な医療を届ける」をモットーに医療現場に寄り添うサポートの提供を心掛けている。メディア企業で培ったノウハウを生かした医療機関ブランディングのためのコンテンツ制作は定評を得ている。また、臨床経験かを生かし、医療現場の課題に沿ったITシステムの導入支援とオペレーション改善、個々の強みを活用する組織改善コンサルを得意とする。

専門分野

  • 医薬政策(医薬品の流通と品質、調剤報酬)
  • 組織行動・人材育成
  • ブランディングコンテンツ(広報誌、記事、映像)の企画制作
  • 医療関連企業の海外進出支援

その他の主な資格・役職

  • 厚生労働省・中央職業能力開発協会会員 一般社団法人組織人事監査協会認定パーソナルアナリスト2級
  • 薬局コンプライアンス研究会 事務局長

連載

  • 世界の薬学ニュースウオッチ. 都薬雑誌 東京都薬剤師会
  • どこいく、日本の医療 新日本保険新聞 新日本保険新聞社
  • 数字で見る世界の薬学 YAKUZEMI PLUS 薬学ゼミナール

これまでの講演テーマと実績

  • 医療職のためのマネジメントスキル
  • 医薬政策の最新動向
  • 医療情報マネジメント
  • 医療職のためのキャリアデザイン

かながわ薬剤師学術大会、北信越薬剤師学術大会、富山市薬剤師会フォーラム、日本社会薬学会年会、国際保健医療学会大会、日本大学薬学部、城西国際大学薬学部、千代田高等学校、熊本県医療法人協会 などで講演多数